GALENGEブログ
サイクリストのための「遊びの拠点」、荒川サイクリングロードすぐそばです。住所:埼玉県比企郡川島町山ヶ谷戸136-5 電話:049-298-5664 ぜひ遊びに来てください~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンパニョーロクランクの話
個人的にはカンパやフルクラムのクランクが好きです。
いかにも歯車っぽいカッコ良さと、カーボンの見た目。
カーボンなので、実際脚に優しいです。
DURAクランクは僕には硬すぎて疲れてしまうのです。

sr20fc20ti-carbon-thumb-264x198-1997.jpg





そんなカンパニョーロやフルクラムのクランクは、ベアリングがBB内ではなくクランク側についています。
このベアリングが少なくとも5,000kmごとにメンテナンスが必要な事は、意外と知られていません。

たぶん。


IMG_0551.jpg
フルクラムクランクを外したところ。
シャフトの根元についている銀色のドーナツが、ベアリングです。
シマノのようにシールドされていないので雨や汗が入ります。あとこぼしたドリンクも。
するとグリスが流れ出てしまい、シャリシャリした回転に。
そのままさらに使い続けると玉が傷だらけになりゴリゴリに。
ご臨終です。ちーん。


残念な事に、気づかずにその状態で乗っている方がけっこう多いのです。



IMG_0554.jpg
こんな工具でベアリングを引っこ抜きます。
ベアリングプーラーという名前があるようです。
僕はいつも「コマネチしてる人の脚みたいだなぁ」と思ってしまいます。



IMG_0555.jpg
外したベアリングを分解してみました。
驚くほどグリスが切れていて、なんの抵抗もなくシャーっと回ります。
これはいけません。



IMG_0556.jpg
玉自体はまだ無傷だったので、古いグリスを取り除き綺麗にしてから、新しいグリスを充填します。
玉が傷ついていたら、ベアリングごと交換で痛い出費でした。
危ない危ない。
ヽ(`~´)ノ アブナイ!!



IMG_0559.jpg
ベアリングをクランクに戻しますが、工具が二種類あります。
手前はVARの圧入型、奥はPARK TOOLSの叩き込み型。
パークツールが一般的ですが、要はこの円筒の筒をベアリングにあてて、
ハンマーでがんがん打ち込むのです。
ちょっとヤナ感じです。
なのでGALENGEでは、圧入式のVARを使っています。



IMG_0561.jpg
こんな感じでフニフニと。



作業時間はたった30分くらいです。
カンパ、フルクラムのクランクをお使いの方はぜひいちどチェックしてみて下さい。
チェックだけなら1,000円で、グリスアップ込みで左右セット3,000円で。
ベアリング交換の場合は別途ベアリング費用がかかりますが、
その場合せっかくなのでCULT(セラミック)がオススメです。
常時在庫があるわけでもないのとBBカップも交換が必要になるので、
事前にご連絡頂けると嬉しいです。


ご来店お待ちしております!




スポンサーサイト

コメント

近いうちにお願いしようかな‼

○川で解りますか?
[2013/02/12 19:59] URL | ○川 #QTT4Ueoc [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://galenge.blog.fc2.com/tb.php/192-0ad0bfb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

GALENGE

Author:GALENGE
荒川サイクリングロートすぐ、ホンダエアポート近くの自転車ショップ、ARAKAWA GALENGE(アラカワガレンジ)です。サイクリストの遊びの拠点を目指してます。【住所】埼玉県比企郡川島町山ヶ谷戸136-5 【電話】049-298-5664 宜しくお願いします!!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。